倫理に出会っていなかったら

講師の高嶋民雄 法人アドバイザーが入会されたのは平成2年4月1日ですが、初めて倫理に触れたのはその半年も前だということです。大学の先輩からの紹介だったそうですが、高嶋講師にとっても倫理の第一印象は強烈で、すんなりとは受け止められず、入会までに半年もかかったということでした。
でも、もしあの時入会していなかったら、倫理を学ばなかったら、今頃どんな生活をしているだろうと高嶋講師は振り返ります。結婚して今年で45年を迎えるそうですが、恐らくとうの昔に離婚させられていただろう。会社は70期を迎え、現在は息子さんが三代目として10年が経っていますが、やはり今日まで続かず倒産していただろう。倫理に出会ったからこそここまで続いたんだと高嶋講師は言います。
「万人幸福の栞」の8条「明朗愛和」の一節「真に正しい事とは、まず己が救われ、それと一しょに人が救われことでなくてはならぬ」とあり、倫理に救われた高嶋講師は現在一人でも多くの人が同じ様に「倫理に出会って良かった」ということになるよう全国を回って講話や倫理指導をされています。

倫理で一番重要なのは「我」を捨て素直になること、「万人幸福の栞」序章の最後に「この倫理は、宗教でも思想運動でも、空想でも理論でもありません。皆さんは、まずこれをよんで、理屈なしに行なって下さい」とあり、教えられたことを実践することが大事だと書かれています。
高嶋講師も毎日色々な実践をしているそうですが、倫理ではさらに「習慣化したものは実践ではない」とされているので、実践項目はどんどん増えていきますが、そうでなければいけないということでした。

苦難は幸福に入る狭い門

また、倫理では独特の「苦難観」があり、病気など嫌なことほど喜んで受け入れよ、と説いています。嫌なことほど、そこに自分の生活の歪みや我儘が見える形で現れたものであるから、それを正してより良い生き方、成長ができるのだと書かれています。
高嶋講師も会社経営の中で倒産の危機という苦難に何度か直面したことがありました。
大口の取引先から突然契約解除の通達を受けた時、当時すでに倫理を学んでいた高嶋講師はそれ以来「万人幸福の栞」の2条「苦難福門」を口ずさみ、この苦難が自分に何を伝えているのかを考えました。考え抜いた結果一つの答えが脳裏に浮かび上がりました。それは「下請けからの脱却」でした。
高嶋講師は経営理念として「社員の幸せづくりを行う」というのを第一に掲げ、お客様満足よりも先に上げています。下請け仕事というのは元請けの仕事をさせてもらうので、自分たちの会社名を堂々と名乗ることができません。果たしてこれで社員は幸せだろうかと考えました。
また、ある時社員さんから当時獲得したばかりの日本で一番の家電量販店との仕事について、あまりに理不尽な対応についていけない、と相談を受けました。ようやく獲得できた取引でしたが、これもやはり経営理念に照らして考え、取引を辞退しました。
このようにして社員さんの幸せづくりのために、大胆に取引を見直したわけですが、ある会社はすでに別の会社の傘下になり当時の経営者は誰もいなくなっている一方で、取引を見直すことで守った当時の社員さんは現在取締役となって長い間会社に貢献してくれているそうです。

このこと以外にも事件事故に見舞われたことがあったそうですが、振り返ると結果的にその「苦難」があったからこそ、そしてそこから逃れようとせずに「全個皆完の原理」の基にすべてを受け止めたことで高嶋講師ご自身のみならず会社全体が学び、成長し今現在があるということでした。

 

【講師プロフィール】
高嶋 民雄
一般社団法人倫理研究所 法人局 法人アドバイザー
昭和21年1月23日 東京都杉並区善福寺に生まれる(72歳)
昭和43年3月   中央大学商学部卒、現在中央大学評議員、 学員会副会長兼事務総長
昭和43年4月   荻窪小型運送(株)(現㈱ウインローダー)に入社
昭和47年4月   同社専務取締役に就任
昭和54年9月   父高嶋末吉死去にともない二代目代表取締役社長に就任
平成21年4月   法政大学院イノベーション・マネジメント科入学
平成21年6月   長男(民仁)に三代目を承継し、代表取締役会長に就任
平成23年2月   日本の農家株式会社を設立し、取締役会長に就任(現在休業中)
平成23年3月   法政大学院イノベーション・マネジメント科卒業(MBA取得)
平成24年5月   (株)ウインローダー 取締役を退任し、会長に就任
平成24年7月   (株)WWP設立 代表取締役に就任
平成24年9月   倫理ネットワーク№98「後継者に迫る」に掲載される
平成26年5月   うどんレストラン「海のしずく」開店
平成28年5月   うどんレストラン「海のしずく」閉店(約2年)
平成30年10月   現在に至る
(関連会社)
株式会社 高島商事 代表取締役
株式会社 WWP 代表取締役
(倫理法人会)
平成2年4月1日入会、
平成10年9月~平成12年8月 東京都杉並区倫理法人会会長
平成12年9月~平成13年8月 東京都杉並区西倫理法人会会長
平成13年9月~平成15年8月 東京都倫理法人会副会長(普及拡大委員長)
平成14年9月~現在に至る 法人レクチャラー
平成16年1月~現在に至る 経営倫理インストラクター
平成17年9月~平成28年8月 法人スーパーバイザー
平成28年9月~現在に至る 法人アドバイザー