【テーマ】事業継続力〜倫理の学びを通じて〜

【講師】

株式会社玉寿司 代表取締役
東京都レクチャラー

中野里 陽平 氏

事業承継問題がクローズアップされている昨今、経営環境が厳しさを増す中で4代目を継ぎ、経営状態を改善させた中野里氏。職人の世界でも先代経営者と後継者の関係は時代とともに変化、その中で行われた事業承継の赤裸々なお話は、新たな気づきあり、忘れていた大切なことを思い起こします。

【講師プロフィール】

昭和47年8月18日 東京築地生まれ
平成7年 学習院大学法学部政治学科卒業
平成11年 University of Denver,Hotel,Restaurant and Tourism Management
学位取得
平成11年11月 株式会社玉寿司入社。

創業91年を迎える築地玉寿司4代目。
日本で一番喜ばれる寿司集団を目指し、現在26店舗を手掛ける。
一昨年5月には、嘉永元年創業『現存する日本最古の江戸前寿司』である“すし栄”(すしえい)を仲間に迎え、共に老舗江戸前寿司店として世界に誇れる戸前寿司の文化を守るために日々奮闘中。
29店舗(グループ含む)、従業員数520名、年商40億円。

チラシはコチラから>>>(画像をクリックするとPDFが開きます)

ai.morning seminar20160910

【日 時】

11月19日(土) 第一部 AM6:30〜7:30(講話 参加費無料)
第二部 AM7:40〜8:30(朝食会 500円)

会 場:株式会社ウィンローダー(東京都杉並区上荻2-37-7)