【テーマ】病がもたらした大きな感動

【講師】

一般社団法人倫理研究所 法人アドバイザー
大橋 慶子 氏

自身も大病を患い克服することによって変わった。
そして夫も大病してから変わり、90歳を目前にして死の直前まで元気に倫理を伝え続けた。
誰にとっても病気は大切なもの、病がもたらしたものについて語ります。

【講師プロフィール】

大正14年11月(1925年)東京都文京区湯島で生まれる。
昭和20年9月 実践女子専門学校家政科卒業
昭和25~30年 アメリカへ留学
昭和30年6月 ロスアンゼルス市立大学数学科卒業
帰国後17年間日本駐留の米国陸軍保安司令部通信隊に勤める
[倫理歴]
昭和38年12月 入会
昭和60年9月  派遣講師拝命
昭和62年1月  上級指導員資格受理
平成7年1月  講師資格受理
平成8年9月  参事拝命
平成14年1月  倫理経営上級インストラクター認定
平成22年9月  法人アドバイザー

チラシはコチラから>>>(画像をクリックするとPDFが開きます)

ai.morning seminar20160910

【日 時】

11月12日(土) 第一部 AM6:30〜7:30(講話 参加費無料)
第二部 AM7:40〜8:30(朝食会 500円)

会 場:株式会社ウィンローダー(東京都杉並区上荻2-37-7)